スズメバチ駆除やイタチ駆除が行える業者を知っておく

蜂と人

危険な虫から身を守る

ハチを退治するには寝静まった夜間を狙い、風上から巣に殺虫剤を噴霧してから、巣ごと袋に包んで叩き落とします。スズメバチは特に毒性が強く、素人が退治するのは危険を伴うので、専門の駆除業者を利用するのが安心です。

ねずみ

被害拡大を防ぐ事が先決

ねずみ被害は早く対応しないと被害が拡大してしまう事があります。自分でねずみ駆除をする事も不可能ではないですが、侵入経路が複雑だと駆除し切れない場合もあります。業者へ相談すれば短期間で駆除する事が可能です。適正な料金で利用できる優良な業者を探す事が必要です。

被害が出る前に迅速に

ハチ

すぐに逃げて

見た目のいかつさと耳に残る羽音が恐ろしいスズメバチですが、その凶暴さは昆虫界でも随一と言われています。実際、毎年死亡者やケガ人が多数出るなど被害も甚大で、身近にあるもっとも危険な生物です。もしスズメバチを見かけても無理に追い払おうとせず、とにかく逃げることを優先してください。素人が巣を駆除しようとするのはもってのほかです。特に夏場はさらに凶暴になっているので注意が必要です。巣を見つけたらすぐにスズメバチ駆除の専門家に依頼することをおすすめします。スズメバチ駆除業者は専用の機器と殺虫剤で巣を丸ごと取り除いてくれます。ときに地中に巣を構えることがありますが、業者はスズメバチにこよりをつけるなどして巣を見つけてくれます。スズメバチが出る地域にはイタチなどの害獣も現れやすいのでこうした場合にはイタチ駆除なども視野に入れておくといいです。

種類がわからなくても

電話一本でスズメバチ駆除やイタチ駆除はすぐに駆けつけてくれ、その場で見積もりをしてくれます。駆除方法についても詳しく説明してくれますし、立会いも必要ありません。ご近所にも迷惑がかからないようすばやく作業を終わらせてくれます。もちろんスズメバチ駆除だけではありません。危険な種類であるアシナガバチなども対象にしているので、もし種類がわからなくてもまずは相談してみましょう。基本的に年中無休でおこなっていますが、夏場などハチの被害が増える時期には駆除業者が引っ張りだこになることがあります。ですから、いくつかのハチ駆除業者やイタチ駆除業者をあらかじめチェックしておき、繁忙期にも備えておいたほうが無難です。万が一スズメハチに刺されたり、イタチに噛まれたらすぐに病院に行きましょう。

ネズミ

台所の天敵

ネズミ駆除にはさまざまな方法があります。まずは、日常的にネズミが住みにくい環境を作り出していくことが重要です。それと同時に殺鼠剤を散布したり、数が多いようなら業者に依頼して徹底的に追い出してもらうなどの方法があります