スズメバチ駆除やイタチ駆除が行える業者を知っておく

台所の天敵

ネズミ

住みにくい環境をつくる

台所の害獣として挙げられるネズミは、夜に良く活動を行います。警戒心が強いため、天井などで足音はするけれども、姿は見かけたことはないという家屋が多いようです。しかし、足音を聞いたその時からネズミ駆除の対策は行っていくべきでしょう。ネズミによって、家の様々なものを噛みちぎられたり、思わぬ病気の媒介元となってしまいますので、根気強く駆除を行っていきましょう。まずは、ネズミが繁殖しにくい環境作りから始めてみましょう。食事の残りや、食器、生ごみなどをそのまま放置しないように心がけましょう。また、巣の材料となるものも同様です。布地や紐、新聞紙などを持ち帰ってしまいますのでこれらも放置せずに密封された空間に保管しましょう。

駆除の方法とは

ネズミ駆除の方法は様々です。自宅ですぐに始められるものから、業者に依頼して駆除するものまであります。自宅ですぐ行えるものとして、殺鼠剤があります。台所のネズミが、通りやすい場所に置くことによって餌と間違えて持ち帰り、食べることでネズミ駆除が出来ます。ネズミは、警戒心が強いため置いてすぐに食べることはありませんので、しばらく経過を見るようにしましょう。業者に依頼した場合は、まずはトラップをいくつか設置して捕獲、そののちに消毒、糞の除去、通り道の封鎖などを行って除去してもらえます。ネズミの数が多いほど、ネズミ駆除にかかる時間や費用も増える傾向です。自宅にあったネズミ駆除を考えて行ってみましょう。